ひるねしたい

潤う

九州で1時間に80ミリの豪雨 土砂災害に厳重警戒を

そういえば、小学生のときの豪雨で、家の近くのため池が決壊するとかなんとかで、私の住む地区だけ早く帰宅させてもらったことがあった。
そんなことは初めてで、ちょっとわくわくしていたんだけど、
帰ってみたらそこらじゅう騒然とした雰囲気で、子供心に怖かったのを思い出した。

ここだったら、どうだろう。
ため池ないから山が崩れるしかないのか……




昨日、偶然、とある車持ちの先輩がうちの近くに来たとかでドライブに連れ出してくれた。
ドライブ行きたいとか言いまくってたからかなぁ。
レポートやるつもりだったし行くつもりはなかったけど、休日だし少しくらい息抜きしようと思ってなんだかんだでついていった。

靄で見晴らしの悪い将軍塚に行った後、琵琶湖周辺を軽く走った。
湖畔の公園に行ったら、夜だというのにゴムボートをこいでいる人や魚釣りをする人、花火をする人なんかがいいた。
驚くほど静かな湖面。
心地よい気温で、かなり静かな気持ちになれた。

そこでそのまま寝てしまいそうなくらい。

で、案の定だんだん体が傾いてきてさすがにやばいと思われたのか、
おうちへ強制送還。
いや実際は「眠い?帰る?」
とか聞かれたんだけど、
目が半開きのくせに
「眠くないです」とか
「ぴんぴんですよ」とか言ってたらしい。
それで、「うそつくな~帰るぞ」という感じで。
ごめんなさい。

帰りの車は爆睡。
ドライブの相手としては一番迷惑なタイプです。

でもなんか、ドライブも琵琶湖も新鮮で、いい気分転換になった。
また行きたいなぁー。
[PR]
by yasaiseikatsu10 | 2005-07-10 19:56 | わーい
<< 悶 ああああああああああああああー... >>



はるですね
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧