ひるねしたい

かんたんくっきんぐ

「きみは僕にタメを張る適当さだ」
と言って褒められた。
まかせてください。

リンゴが一つ、古くなりかけていたので、リンゴケーキを作った。
コンポートにするつもりだったものの、シナモンがないことに気付き断念。
ようし、久しぶりにオーブン使ってやるかー
ってことで、
見た目のイメージは、おにまんじゅうが蒸されてなくて焼かれた感じ。

といってもお得意のアドリブ。
どっかで見たことあるかもしれないけど、
どこで見たか忘れてしまった。

少量のパンケーキ生地を、
大きめの角切りリンゴにまみれさせて、
オーブンで焼くこと20分。

あつあつのリンゴケーキの出来上がり☆

ちなみにケーキ用の耐熱容器も持ってないので、
グラタン皿とココット容器で作りました。
どうせ食べるの自分だし。

表面の生地のサクサクとくたくたのリンゴが美味しかったとです。
はい。
低カロリー・混ぜるだけ簡単・りんご美味しい!
ということで、みなさんお試しください。




お菓子なので、一応量って作りました。

りんご一個に対して・・・

グラニュー糖 35g
卵        半玉
BP       小さじ1/4
薄力粉     50g
バニラエッセンス 2ふり
ウイスキー ちょびっと

さいごの二つは、なくてもいい。

グラニュー糖と卵を泡立て器で混ぜくったあと、
ベーキングパウダーと薄力粉を入れ、
湿った感じになるまで軽く混ぜる。
そんでもって、1センチ角に切ったリンゴを入れ、
混ざったら、
味をなじませるため10分ほど置く(適当)。

耐熱容器に入れ、
200℃に温めたオーブンで20分ほど焼く(適当)。
10分くらいでも食べれると思うけど、
リンゴがくたっとなるまでだったらそのくらいかな。

たいしてデリケートでもないのでたぶんトースターでも作れます。

要は混ぜて焼くだけ。

でも
これ見て作る人なんてきっといないのだろう。
[PR]
by yasaiseikatsu10 | 2006-01-20 15:00 | わーい
<< 木曽路はすべて山の中である おじさんフェチ >>



はるですね
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧